:北風


北風フーフー みんなを吹いてく

坂道転がる あの子の自転車

フーフー フーフー

吹いていく


北風ヒューヒュー みんなをつれてく

ふわふわ浮いてく ボクの帽子

ヒューヒュー ヒューヒュー

つれて行く


北風ゴーゴー みんなを飛ばす

もくもく綿雲 ざわざわ葉っぱ

ゴーゴー ゴーゴー

飛ばしてく


北風そぉっと みんなにお別れ

野原の花たち 花を咲かせた

そぉっと そぉっと

去って行く




_[ 2007/03/24 茶々紅. Last up:2018/10/20. ]

.

__

:赤い糸


君の知らない僕だけの

思う心はカロカロと

回って回って、空回り


あなたの知らないこの場所で

私の心はカロカロと

あなたを思って 度々廻り


知らず知らずに人の子の

通う思いをカロカロと

紡ぐ運命 糸に賭け

手繰って手繰って 回り逢い




_[ 2007/04/25 茶々紅. Last up:2018/10/19. ]

.

__

:小さな小さな


橋の下の暗いすみっこ

小さく小さく丸くなって

僕は僕の終わりを思う


さわさわ流れる風に乗って

ぽつりと咲いたタンポポが歌う

「小さな小さな儚い君

 ひとりぼっちで寂しくないの?」


さらさら流れる川の中で

ぴしゃりと跳ねたサカナが歌う

「小さな小さな微かな君

 空までの路は知っているかい?」


さやさや流れる雲の合間

ひらり舞い降りたコトリが歌う

「小さな小さな消え行く君

 私が案内いたしましょうか?」


橋の下の暗いすみっこ

小さく小さく重なって

僕らの全ては終わりを迎える


痩せた小さな僕の体も

枯れた小さなタンポポも

干からびた小さなサカナも

傷ついた小さなコトリも

いつかみんな綺麗に消えて

世界の中に溶けるだろう




_[ 2008/01/26 茶々紅. Last up:2018/10/19. ]

.

__

:向こう側


向こう側には何があるのと

それを探して旅に出た


月の裏側

地球の反対側

鏡の向こう

絵本の世界


わからないからわくわくして

探せるからどきどきする


向こう側に何があるのか

誰も知らない

だから私は旅に出た

探して 探して

終わりがなくても

私はそれを探し続ける

きっと 多分 永遠に




_[ 2006/12/06 茶々紅. Last up:2018/10/19. ]

.

__

:見えない


「見えない」

と君は言う


どんなに目を凝らしても

この世界の全ての色が

この世界の全ての人が

足下の花の色も

頭上に広がる空の色も

隣に並んだ人の心も

見えていない

と、君は言う


「誰も何も言わないから

 私が声に乗せて言葉にするの」

と、君は笑って風に揺れた




_[ 2006/12/20 茶々紅. Last up:2018/10/19. ]

.

__

トップへ戻る